スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【音楽な話】最近聴いてるオススメ曲

お疲れ様で~す、You2(よーつー)です!

昨日は福岡・大濠公園の花火大会。

そして今日は、北九州で友人が経営している珈琲専門店に遊びに行ってきました。
北九州では昨日・今日と、わっしょい百万夏祭りがやっていてなかなか人が多かった!

さてさて、今日は夏の暑さも吹き飛ぶぐらいアグレッシブな曲を紹介しようかと思います。

最近というか、大学生の頃に親友が「面白いバンド見つけた!」と教えてくれて以来
10年以上変わらずに聴いているパンクロックバンド

『Simple Plan』

index_20150802215909933.jpg

スカッとしたアメリカらしいサウンドに、粋の良いテンポ。
バラードもジメジメしすぎてなくとても大好きなバンドですが、知らない間に
『Get Your Heart On!』という新譜が2011年に出ていました(結構前やなw)



もう1枚がコチラ↓



計2枚出ていて、それぞれ収録曲が違います。

どちらのアルバムもオススメですが、より良かったのは先に紹介した方。
個人的にオススメの曲を以下にリンク貼っておきますので、良かったら聴いてみて下さい。

■Suck At Love


■Jet Lag


■Summer Paradise


特にSummer Paradiseなんかは、これからの時期にピッタリな雰囲気を持ったサウンドで
最近この曲を中心にヘビロテしてます。

この曲は様々なアーティストとコラボしたバージョンが公開されていますが、
One Ok RockのVo、TAKAさんとコラボしたバージョンもYou2はお気に入りです♪



ちなみに2枚目のアルバムでは↓の曲が特にノリノリでオススメ



Ordinaryな日常をやめるぜ!って曲で、1,2,3,4,5ってサビの部分が
めちゃめちゃノリが良く聴いていてテンションが上がります。

って事で、今日は最近聴いてるオススメ曲の紹介でした~。
スポンサーサイト

【巡音ルカ】陽炎【オリジナル】

お久しぶりです、You2(よーつー)です
いやはや、何ヶ月放置すんねん状態でしたが
ようやく更新に漕ぎ着けました

新曲、巡音ルカオリジナル曲「陽炎」です



イメージビデオっぽい感じで動画を作ってみたんですが
やっぱり難しいですね^^;

前作から、かなり時間が開きましたが
これからもマイペースに曲と動画作りを楽しんで行きたいと思っています

もし宜しければ、これからも気長にお付き合い下さい

以下、歌詞を載せておきます

【陽炎】

快楽で身体を満たして
束の間、ワタシが目覚める
愛のあるキスが出来れば良いけど
アナタには気持ちはないから

あぁ 霞むライト陽炎のよう
ことの終わりをぼかし続けて

いまさら悪戯に闇雲に
言葉遊びをするなんて
それほど単純で幼稚じゃない
アナタだけじゃない関係
それより ひらひらとちらちらと
明かりも灯さず抱いて
愛しさを閉じ込めて

馴れ合いみたいに触れないで
ココロは、家に置いてきたの
横顔が少し寂しそうだけど
アナタには興味がないから

あぁ 滲むシーツ海のよう
アナタの指で始まりを告げて

毎回、記念日もプリクラも
付き合いたくないから
それほど単純で幼稚じゃない
大人(おんな)を演じているだけ
それでも抱き締めて寄り添うと
ココロが音を立てる
愛しさが鳴いている

Please touch me, feel me, kiss me then kill me
Hate me, love me, and break my regulation

愛よりも何よりも
温もりだけが恋しい
ワタシは無恥だから身体中
蛇みたいに這って濡らして
いつでも強がりはアナタから
ワタシを遠ざけていくだけ
愛しさが揺れている

「いつでもサヨナラが出来るわ」と 強がる子供みたい
それでも抱き締めて、抱き締めて
大人(おんな)を演じていたい
このまま ゆらゆらとしらしらと
陽炎に身を焦がして
傷付けあって眠るの

ワタシ独り、泣いている あぁ...

Normad Factory 「MAGNETIC」 テープシミュレーター 音源紹介

こんにちは、You2です
今日は久々に!ホンマに久々に!
ちゃんとした音楽の話で更新しようと思います
いやっふ~ぃ!!!ww

という事で今日は、以前もやった
個人的にオススメなDTMソフトの音源貼り付けコーナーです

今回は、数あるVSTプラグインソフトの中から「テープシミュレーター」
というものを紹介します

DTM曲っていうのは、どうしても無機質な感じになりやすいのですが
テープシミュレーターを使うと、無機質な曲にアナログっぽさを加えてくれ
音を太くしたり、ローファイにしたりしてくれます
場合によっては飛び道具としても使えるし
曲の中になくてはならない存在
コンプレッサーと同じぐらい、めっちゃ頼れる縁の下の力持ちみたいなソフトです


↑の画像のWaves社製品を筆頭に、色々な製品が出てますが
個人的に気に入って愛用しているのがNormad Factoryのプラグインである

「MAGNETIC」

magnetic1.jpg

Youtubeで検索かけても音源が少なかったので
今回も、紹介を兼ねた音源増やしが目的ですww
後続の人たちの参考になれば幸いです

ちなみにこのMAGNETICですが、新曲【陽炎】や【The Sky Crawlers】でも使ってます
お気に入りのプラグインです

今回はドラムトラックにMAGNETICを挿しました
とりあえずNo effect(原音)状態のドラムトラックの音を聴いてみましょう
音量は各自で調整してから聴いて下さい





↑これが今回使うドラムトラックの原音です
ここにMAGNETICを挿して、設定を変えていきましょう

では、セッティング1の音を聴いてみて下さい ↓





こんな感じで設定してます↓
ノブの詳細が解り易いように画像サイズ大きくしてます
携帯の人は見難いかも知れませんが、ご了承下さい

magnetic settings1

では、更にセッティングを変えてみましょう





上記音源のセッティング画像はコチラ↓
HIGHSをBrilianceに変えて、LOWSは思い切ってシェイプ
Tape ColorもModernへ変えてみました
Reel Speedも全開です

magnetic settings2

では最後にもっと加工した感じにしてみましょう





画像は↓
こちらも、色々と設定をイジくってみました

magnetic settings3

それぞれSetting1, Setting2, Setting3と名付けます

ドラムソロだと、オケの中でどうなるのかイメージも掴み難いと思うので
アンビエント系シンセの音でオケを作って合わせてみました

Setting1 ドラム+シンセ





Setting2 ドラム+シンセ





Setting3 ドラム+シンセ





とまぁ、こんな感じの音が出せるVSTプラグインソフトです
変化が解り易いように、今回はキツメにかけていますが
トラック毎に、味付け程度にかけてやるのも良いと思います

最後に、今回オケで使ったMAGNETIC以外のソフトを書いておきます
Drums→Addictive Drums
シンセ1→Native Instruments FM8
シンセ2→Largo

ってことで、Normad Factory社のテープシミュレーター
「MAGNETIC」の音源紹介でした^^

XLN Audio 「Addictive Drums」 音源紹介




こんばんわ、You2です^^
今日は試行錯誤を重ねた挙句の更新となりました

先日、GW中に機材のデモ音源を更新しようかなって書きましたが
今日からちょくちょく機材のデモ音源で更新していこうと思います

それにはmp3プレイヤーをブログに埋め込む作業が必要で
今日ずーーーーっとネットで調べ物をしながら格闘したので、さすがにちょっと疲れましたが...
ようやく、You2ブログにもmp3プレイヤーを導入することが出来ました\(^▽^)/
まぁ・・・ブラウザIE限定ですけどね(笑)
Firefoxでも再生出来るようになるらしいのですが
俺にはイマイチ理解出来ませんでしたorz

今日は、XLN Audio社の「Addictive Drums」の音と
SPL社の「Transient Designer」の音を紹介します

Addictive Drumsといえば、インディーズ御用達?とも言えるぐらい有名なドラムソフトです
ぶっちゃけ↓の方が音の参考になるので(笑)
一応youtubeで探した動画も貼り付けておきます


音にパンチがあるのがAddictive Drumsの特徴ですが、結構そつなく色々なジャンルに対応します
動画でもデジドラム的な音を紹介されていますね

ソフトウェアドラム界のサンズアンプだと、個人的には思っています(笑)
俺が設定したらこんな音になります
プレイヤーで確認してみて下さい(ブラウザはIEで聴いてください)





はい、すぐ終わりましたねww
実はこのドラムフレーズは新曲「80sec to die」のイントロのドラムです
まだここまでしか作っていないので、短いです^^;

あくまで個人的な感想ですが
Addictive Drumsは、ロックな音を作る際には非常に重宝するソフトウェアだと思います
何度もここで呟いている通り、シンバルの数が少ないのが唯一の欠点ですが
EQやコンプ、OverheadやRoom、Busの設定なども簡単で
有効にドラムサウンドをパンチアップさせたい方にオススメです

更にドラムサウンドに迫力を出したい方にセットでオススメしたいのが
SPLの「Transient Designer」
WS000000+2.jpg

↑は「80sec to die」での設定です
まず、Transient Designerって何?ってトコから書きますと
簡単に言うと、ギターやベース・ドラム等の楽器の
ダイナミクス「強弱」や「余韻」をコントロールするソフトです

Attackでダイナミクスをコントロールし
Sustainで余韻をコントロールします
画像のノブの設定では劇的な変化は感じられないかも知れませんが
俺の中で、このソフトの役割はとてつもなく大きいです

↓はTransient Designerをプラグインに挿した状態のドラムです





アタック音が目立つようになり
ベードラの音のブヨブヨ感がなくなって、シュッとしましたね
Transient Designerはドラムトラックとの相性が良く
特にベードラを引き立たせたい時に役立ちます

という事で、ちょっと長くなってしまいましたが
機材の音を実際に使って、紹介してみました^^

気になった方は以下にリンクを載せておきましたので、ご覧あれ。



好きなバンド①

こんばんわ、You2です^^
今日は好きなバンドを紹介しようと思います

俺は嫌いなジャンルはないし、色んなジャンルの曲を聴いていますが
中でも特に「Just it falls」や「The Rain Comes」みたいな
ギターやベースがザクザクな激しい曲やノリが良い曲が好きです

って事で、今日は激しい&ノリが凄いと思うバンドと
プログレッシブロックなバンドを紹介しようと思います
まずはアメリカのバンドDisturbed
激しいので再生の際の音量は注意です^^;



「remember」という曲なんですが、この曲は確か7年ぐらい前
俺がまだ20歳ぐらいの頃に聴いて衝撃を受けた曲です
Aメロの変拍子と、その後の展開が果てしなくカッコイイです
PVもカッコイイんですけど、残念ながら載せられませんでしたorz

んでもってDisturbedからもう1曲



この曲も激しいです、そして何よりノリが良い!
これも結構前の曲なんですが
今聴いてもAメロのボーカルメロディーのノリとキレの良さは逸脱ものです

このバンドの別の曲ですが、映画「トランスフォーマー」にも楽曲提供しています
海外の激しい曲をやってるバンドの中では、日本では有名な方です
もしかしたら耳にした事のある方もいらっしゃるかも知れませんね
このバンドのギタリストはソロアプローチこそ少ないものの
リズムギターのセンスがとても良いです

そして続いて、You2がリスペクトしてやまないプログレバンドの1つ
Dream Theater!
超絶技巧といえばこの人達です、日本でも超有名!
ギタリストのジョン・ペトルーシと、ドラマーのマイク・ポートノイは特に尊敬してます
中でも、マイク・ポートノイのリズムメーカーとしてのセンスは凄いです

色んなアルバムが出てますが、このバンドを俺が好きになるキッカケになったアルバムから1曲
13分ぐらいある曲なのでYoutubeにはあげられないのか
Part1と2に分割されていましたww
動画は、そのPart1です 曲の途中で切れちゃってますorz


インスト曲なんですが、これをほぼノーミスで弾ける・叩ける人おるんか?!ってぐらい
テクニック、テンポ、拍子、表現力のすべてにおいて難しいです
ライブも何度か行きましたが、やっぱ凄かった!
俺の席の後ろで盲目のおじいちゃんが
ステッキを床にコツコツして、複雑な変拍子のリズムを取っていました
Dream Theaterのリスナー層の広さに驚いた事を覚えています

最後もプログレバンドを紹介しようかな
Anekdotenという、ポストKing Crimsonなバンドです
Dream Theaterと同じくらいKing Crimsonが好きなんですが
今回はあえてAnekdotenを紹介しました

↑↓のサムネを見て思ったんですが
プログレのバンドって目玉が好きなのかね?(笑)


ゆったりした曲ですが、叙情感が凄く良いです
このバンドはメロトロンの使い所が非常に上手い
激しい曲もありますよ^^ ベースがゴリゴリでめっちゃカッコイイです

という事で、今回は激しいバンドと
ちょっとマニアック?なプログレバンドの紹介でした
音楽好きな方は、ぜひぜひ色々な曲を聴いてみて下さい^^
新しい感性が加わると、理解も増して楽しめる事も多くなると思います

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

おすすめアイテム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。