スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Still Life2 ゆっくり実況

お疲れ様です、よーつーです。

そういえば、実況環境の設定やらの解説は既に全部終わってたことに
今日気付いたで候・・・(笑)

ってことで、今日はゆっくり実況動画のアップ報告です!

お待たせしました!

Still Life2の翻訳・ゆっくり実況が始まります!
※本日1月26日 19:19に見れるようになります。



知らない方へ動画説明を・・・

上記動画はStill Life2という、ミステリー・サスペンスゲームで
Still Lifeというゲームの続編として発売されたものです。

このブログで初めて知ったよ!という方は、前作のStill Lifeから見ることを強くオススメします!

前作の翻訳・ゆっくり実況はコチラ


前作の翻訳・実況の際、仕事の多忙が原因でもありましたが
1年以上かけてようやく完結できたような作品です。

翻訳するテキスト量もなかなかにボリューミーですので、文字通り
ゆっくりと気長に更新をお待ちいただけると幸いです^^

ここから余談------------------------------

残念ながら今日アップ予定の『野々村病院の人々Part7』
仕事の関係で編集が間に合わず、週末に見送らせていただきましたorz ゴメンナサイ

明日アップ予定の『妖刀伝Part3』は編集済みのため、
予定通りアップします!

以上、今日は動画アップの報告でした~!
スポンサーサイト

【妖刀伝】魂の行き着く先 フリーゲーム実況

お疲れ様です、よーつーです!

今日も予定から外れて、動画アップのお報せをします(^^;)てへ



システムが独特な辻斬りRPG、『妖刀伝』というフリーゲームの実況を始めました!

記憶を失い、妖刀に魂を閉じ込められた主人公が、妖刀に近づく人間に乗り移り
身体を入れ替えながら自身の記憶を辿っていくゲームですが、

『もう記憶のこととかどーでも良いや・・・』(おいw)

つって、町民として街を出ることも出来る、非常に自由な雰囲気のゲームです。

身体を乗っ取れるのがなかなか面白くて・・・
例えば町民Aに乗り移って他の村人達と話すのと、
町民Bに乗り移って話すのとでは会話の内容が変わります

細かいところがシッカリしていて本当に良く出来たゲームのため、やっていてワクワクしますよ。

ってことで、今日は動画アップの報告でした!

ゲーム実況の環境について解説 その4

お疲れ様です、よーつーです。

今日も、予定通りに実況環境を記事にしていきます。

本日ご紹介するのは、先日の記事と同系統のソフトですが
フルスクリーンでゲームの起動が出来ない、例えばフリーゲームを録画する際に
非常に役に立つソフト


アマレココ (URL⇒ http://www.amarectv.com/)

の設定を紹介します。

設定はコチラ↓

アマレコ設定2

アマレコ設定1

アマレコ設定3

アマレココで録画する際も、やはり画質はそこそこ良いもので録画しておきたいので
録画時の圧縮は『なし』にしています。

圧縮なしにする利点としては、Aviutlでエンコードした際に画質が落ちても
ソコソコ見れるレベルにするため
です。

しかし、圧縮なしにすると動画の容量がかなり大きくなり、だいたい30分ぐらいの録画で
30~50GBぐらいは容量を取りますので、、アマレココで高画質録画を考えている方は
貯め撮りしたりすることも考えて、最低でも1TB程度はHDDの容量に余裕を持っておいた方が良いと思います。

ちなみに僕は、1TBのHDD(メイン)には何も入れずに
(※メインHDDの容量が圧迫されるとPC自体の動作が重たくなるので)
外付け1TBのHDDと、内臓2TBのHDDを使い分けて動画の貯め撮りをしています。

ってことで、フリーゲームの実況をする場合に
非常に重宝するアマレココの設定と、設定する上で重視している点の紹介でした~!

ゲーム実況の環境について解説 その3

お疲れ様です、よーつーです。

今日は、予定通りに実況環境を記事にしていきまーす!

本日ご紹介するのは、Steam等のPCゲームを録画したり、
デスクトップをキャプチャする際に利用しているソフト


Shadowplay - Geforce Experience
(URL⇒ http://www.nvidia.co.jp/object/geforce-experience-jp.html)

shadowplay-twitch-nv-rightcorner.png

このソフトを利用するには少し制約があり、PC内にGeforce(GTXなんちゃらとか)のグラボが入っている必要があります。
上記URLから飛んでいけるオフィシャルページにおいて、推奨環境の説明がありますので
利用を検討している方はそちらを一読してみてください^^

他のPCゲーを録画出来るロイロやDextory等のソフトと比べて
Shadowplayの利点は...

 ■低負荷で高画質録画(1920px 60fps)が可能であること
  (※しかも無料)


これに尽きます。

Steam等のゲームを動かしつつリアルタイムで録画をする場合、
PCスペックも高いものが必要になりますし、負荷もかかります。

そのため、ゲームの録画を行うと録画したファイルがカクついてしまい、
それが嫌で画質を下げるということもありました。

しかし、Shadowplayを使うことによってプレイ時の画質を下げることなく
これまで同様、それ以上の画質での録画が可能
になりました。

って、何か雑誌に載ってる広告みたいですけど(苦笑
結構マジで動作が変わりますのでオススメです。

アマレコやDextoryのように細かい設定はありませんので、設定画像は掲載しません。
細かい設定がしたい場合はShadowplay以外を利用する方が良いでしょう。

最近はPCゲームの録画はコレばかり使っています。
Still Life2実況でもShadowplayで録画して、Premire Pro CCで編集、Aviutlでエンコードしたものを
公開していく予定ですので、画質の参考にしていただければと思います。

※1/22追記
ShadowPlayで録画したファイルのビットレートは固定ではなく可変であるため
ShadowPlayで録画したファイルをAviutlに読み込ませても音ズレしてしまいます。

ご利用の際は、Handbrakeというソフトを使ってビットレートを変更してやる必要があります。
(詳細ページ: http://jyn.jp/edit_shadowplay_of-aviutl)

上記のサイトさんが紹介しておられるやり方でビットレートを固定に戻したら
Aviutlで読込しても音ズレしないようになります。

ということで、今回はPCゲームを録画する際に使っているソフト
Shadowplayを紹介しました!

【ゲーム実況】野々村病院の人々

お疲れ様です、よーつーです。

今日は前回に引き続き、予定を変更して動画アップロードのお報せです。

先日ブログに書いた通り、永遠の次世代機、セガサターンで発売された18禁ゲーム
野々村病院の人々の実況をアップロード開始しましたので、記事にしました!



セクハラ発言の多い主人公のため、現実のよーつーと凄まじいほど相性が良いなぁと感じながら実況しています(笑)
本動画はニコニコ動画にしかアップロードしませんので、気になる方はぜひぜひ見ていただけると嬉しいです^^

ちなみに、動画のアップロードはだいたい2~3日に1本ぐらいの間隔
投稿時間は決まって19時19分とします(深い詮索はしないように...)

余談ですが、Still Life2のゆっくり実況もそろそろアップの準備を始めようかと考えています。
遅くても1月末までにはアップ開始できると思います。
Still Life実況の際にコメントを下さった方々のコメントがまた見れるのかな?と思うと
今から嬉しい限りです^^d

ということで、本日の記事も予定から外れたものになってしまいましたが、
久々の動画アップの報告でした~!

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

おすすめアイテム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。