スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 ザ・ウォーカー

おはようございます、You2です
今日はサンクスギビングディ
祝日に、なにギビング(あげ)しとんねん!という
全然英語わっかりません風なダダスベリなツッコミは
九州広しといえど、You2にしか出来ませんw
勇気です、勇気

さて、昨日の夜に引き続き今日も起きてソッコーで映画を観ていました

デイゼルワシントン主演の、核戦争で荒廃した世界で
その世界最後の1冊となった謎の本を、西へとひたすら運び続けるという
佐川急便もビックリなぐらいの運び屋根性をみせる映画w

ザ・ウォーカー

というか、本自体はそんなに謎じゃないです
予告編とかパッケージの裏とかですぐバレます
ぶっちゃけ聖なるアレです

まぁ本が何なのかは、さして重要じゃないと思います
それよりも興味深いのは内容でした

信仰を忘れず、人へ尽くす事を忘れないでいれば
啓示を受け、神の愛に包まれ、奇跡に守られ
いかに信仰していても、野心を持ち、なにより人へ尽くす事を忘れてしまえば
その世界は滅びてしまう
という2つの対比が物語の中にありました

実際デイゼルワシントンも劇中のセリフで言うもんね
「人のために尽くす事を忘れていた」ってね
教えを忘れてしまったその結果
思わぬ所に穴が開いてしまったワケですね

You2は信仰心まったくありませんがw
奇跡って、理屈で片付けれたら奇跡じゃないと思っている方なので
充分楽しむ事が出来ました^^

というか、一番予想外だったのは
アクション映画として観たハズの映画が
全然違う主軸の上に成り立ってた事(笑)
でも、良い意味で裏切られました

たぶん観た人は、日本人なら「北斗の拳」とか連想する人が多いのではないでしょうか
俺も「北斗の拳」を連想しましたw
後は、ゲームの「Fallout」です

それにしても荒廃した世界の映像ってイイね、素敵やね

さて
今朝起きて以来、喉の調子がすこぶる悪いんですが
もしかして・・・また風邪かな
と、いま全身全霊でビクビクしています(笑)

ガクブル

↑いぃガクブルやね

今日は昨日言ってたLilyの曲をレコーディングに行きたかったんですが
うーーーーん、どうなる事やら^^;

でわでわ、今日のところはこれで
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

おすすめアイテム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。